レンジ灸 本体

レンジ灸
レンジ灸 使用イメージ
発熱体入り(特殊セラミック発熱石)
粘着シート(天然よもぎエキス配合)
レンジ灸 構造イメージ

火を使わない、レンジでチンするお灸

電子レンジで加熱するレンジ灸は火を使わず、煙が出ないお灸です。約48℃の熱がググッときて、スッとラクになります。粘着シートは天然よもぎエキス配合。本体は約200回繰り返し使えます。

素 材 [本体]特殊セラミック発熱石
[粘着シート]天然よもぎエキス配合
内容量 [本体]2個入り
[粘着シート]32回分入り
価 格 1,100円

製品特長

  1. 1電子レンジで加熱するので火を使わず、煙が出ないお灸です。
  2. 2約48℃※1の熱がググッときて、スッとラクになります。
  3. 3粘着シート(32回分)※2は天然よもぎエキス配合。
  4. 4本体は約200回繰り返し使えます。※3
  • JIS S4100に準じて測温(但し、被覆材なし)した時に、34℃を超えてから3分間の平均温度
  • ヒトパッチ試験済み。ただし、すべての人に刺激がないわけではありません。
  • 使用状況によっては200回以内に使えなくなる場合もあります。本体の上パーツを押して、パチンとしっかり固定できなくなったり、破損した場合は使用しないでください。

使い方

粘着シートを台紙から取り、本体の下パーツ(茶色)の平らな面に貼り付けます。

※必ずレンジ灸専用の粘着シートを使用する。

上図のようにスライド穴に空間がある事を確認する。
スライド穴に空間がない場合は上パーツをしっかり引き上げる。

※お買い上げ時にはスライド穴に空間がある状態になっています。

本体を、粘着シートを貼った面が上になるようにして電子レンジで加熱する。

・700Wを超える出力では加熱してはいけない!
・1分30秒を超えて加熱してはいけない!

※電子レンジ機能以外での加熱不可 ※自動温め不可 ※業務用電子レンジ使用不可

加熱後、本体の上パーツをパチンと音がするまで押し、はく離シートをはがして肌に貼り付ける。

・3分を目安に使用する。

使用後、本体のスライドを上に引き上げ、保管する。 使用済みの粘着シートは捨てる。

使用上の注意

【本体】
加熱使用後、次の使用までに30分以上空ける。使用後、充分に冷まさないと異常に加熱されることがある。

【電子レンジ】
庫内が温かい状態で本体を加熱すると異常加熱される。加熱する前はレンジを30分以上使わない。

  • 本体を加熱する時に必ず本体のスライドを上に引き上げる。
  • やけどのおそれがあるため、加熱時間は必ず守り、所定の時間を超えて加熱しない。

同じシリーズの製品