文字の大きさ
  • お問い合わせ

血流改善 アンメルツ温熱 ミニホットン

粘着面によもぎ・しょうが・トウガラシ香料を配合した高い効果感の医療機器の温熱シートです。
約49℃の発熱効果がジンジンと患部に届き、コリをほぐし、痛みを軽減します。フィット性がアップし、今まで以上に動いてもはがれにくくなりました。

 

持続時間 6時間
発熱温度 約49℃
サイズ

約90×95mm

内容量

温熱シート7枚入

価 格

780円

販売名 ミニホットンc
医療機器
届出番号
28B3X10011000028

 

添付文書(説明書)【PDF:786KB】

血流改善アンメルツ温熱ミニホットン
ミニホットン 使用イメージ
ミニホットン 製品画像
ミニホットン 製品イメージ

 

製品特長

特長1 肩コリなどに約49℃※1の発熱効果
特長2 粘着面によもぎ・しょうが・トウガラシ※2を配合した、医療機器の温熱シートです。
特長3 温熱が6時間(40℃以上を持続する時間)持続し、コリをほぐし痛みを軽減します。
特長4 肩や腰に適した形状にすることでフィット性がアップし、今まで以上に動いてもはがれにくくなりました。
特長5 粘着面には汗を吸収するストライプが付いており、快適に使えます。

※1:温熱シートの発熱温度(JIS S4100に基づいて測定)
※2:香料として配合

使用方法

1日6時間を限度として、患部に直接貼付する。

 

私もアイデア提案者

桐灰化学のアイデア提案制度で、この製品と類似したアイデアを提出した従業員を紹介します。
アイデア提案者

同じシリーズの製品

この製品に関するお知らせ