社長からのメッセージ

「温かさの進化」
それを大切にします。

桐灰化学は、温かさを大切にする会社です。
カイロをはじめとする商品はもとより、
常に人を思いやる温かい会社でありたいと考えております。

失敗を恐れずに新しいことにチャレンジする事が好きな方、
一緒に働きませんか!

採用担当者からのからのメッセージ

「桐灰」と聞くと、何をイメージされますか?

みなさん、こんにちは!採用担当の岩槻です。
私は関西出身で小さい頃から、冬は桐灰のCMを見て育ち、桐灰と言えば「カイロの大きい会社」というイメージがありました。実際、就職活動をしてみると社員数が100名ほどの規模と知り、非常に驚いた記憶があります。
つまり、一人が1%の影響力があると言うことです。我こそは「会社を動かしてやるんだ」という強い志のある方に来ていただけたらと思います。選考では、素の皆さんの持ち味が出せるよう、緊張しすぎない環境を作れるように私も頑張ります。
お会いできるのを楽しみにしております!

会社概要

事業内容 使い捨てカイロ、足の冷えない不思議なくつ下、熱中対策、血流改善、その他家庭日用品の製造販売
創業 大正4年3月
資本金 4,950万円
従業員数 114名(平成26年9月1日時点)
売上高 2013年6月期 9,753百万円
2012年6月期 10,476百万円
2011年6月期 8,012百万円(決算期変更による10月〜6月の9ヶ月決算)
2010年9月期 9,145百万円
代表者 代表取締役社長 中村 聖一郎
事業所 【本 社】〒532-0033 大阪市淀川区新高1-10-5
【営業所】札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡

会社沿革

1915年
3月 広島市三篠本町にて創業者植木康之が植木カイロ灰製造所を設立し半練製カイロ灰の製造を開始
1930年
11月 桐灰の商標を登録
1976年
11月 桐灰ハンドウォーマーの製造を開始
1989年
5月 はるカイロの製造を開始
1992年
4月 三田市テクノパークに三田工場竣工(現:桐灰小林製薬(株))
6月 桐灰化学工業(株)を桐灰化学(株)に社名変更
1997年
3月 群馬県藤岡市に藤岡工場竣工(現:桐灰小林製薬(株))
2001年
7月 小林グループに加わり、小林製薬(株)の100%子会社となる
2008年
10月 製造部門分社により桐灰小林製薬(株)を設立
2016年
4月 中村聖一郎が代表取締役社長に就任