文字の大きさ
  • お問い合わせ

お客様相談室

足の冷えない不思議なくつ下(関西地区限定)レギュラーソックス【生産終了】

超薄手タイプと厚手タイプはどう違うのですか?

超薄手タイプも厚手タイプも同様に断熱エアヒート繊維を使用して保温効果を発揮しています。
超薄手タイプは生地の厚みが普通のくつ下と同じなので、靴を履いても窮屈に感じることはありません。外出時にお勧めの商品となっております。
一方、厚手タイプは内(肌)側にパイル編みを施している為に生地が厚く、家履き用として適しております。また、パイル編みにより空気層をつくる事により保温効果は超薄手タイプと比較して高くなります。

就寝時に使用しても良いですか?

就寝時にも使うことが出来ますが、寝る時専用として、「寝るときの足の冷えない不思議なくつ下」があります。就寝時にはそちらお勧めします。

洗濯しても問題ありませんか?

生地が熱に弱いので、30℃以上のお湯の使用はできません。毛玉防止の為、裏返して弱水流で洗ってください。
塩素系漂白剤、静電気防止剤の使用は避けてください。

使用できる足のサイズは何cm~何cmですか?

ハイソックスタイプ厚手は23~27cm、ハイソックス超薄手タイプは23~25cm、レギュラー厚手タイプは23~25・25~27cm、クルーは23~25cmの方を対象に設計しております。
規定以上のサイズの方も使用できますが、常に伸びた状態でのご使用になる為、耐久性がやや劣ります。

なぜ毛玉ができるのですか?

毛玉は着用時に摩擦が多いところに多く発生します。
それは着用中の摩擦やすれなどにより、ウールや綿などの短い繊維を紡いで作った糸の表面がだんだんと毛羽立って、そしてからみつき、毛玉となるのです。
毛玉は最終的に脱落してしまえば外観を損なうことはないのですが、中にポリエステルやアクリルなどの丈夫な繊維が入っていると、毛玉は脱落することなく残ってしまい、外観を損なう結果になります。

靴下を2重履きにすると効果はどうなりますか?

2重履きにすると汗を放出し難くなるので、蒸れの原因になります。また、締め付けが強くなることで血行が悪くなり、足冷えの原因になります。

何故、この商品を使用すると足が冷えないのですか?

繊維中で断熱性が高いものを使用しているので、足の熱を外に逃がしません。

この靴下を履くと、足が蒸れにくいのですか?

肌に触れる面の生地には吸水性がなく、逆に表面の生地に吸水性を持たせています。
そうすることで汗が肌表面から靴下表面に移動し、肌の表面はサラサラの状態になります。

足用クリームとの併用はできますか?

クリームの成分によっては生地が劣化する可能性があります。
併用は避けてください。

足元用カイロと併用しても大丈夫ですか?

通常の使用では問題ありませんが、保温性の糸を使用しておりますので、カイロの温度を充分に伝える事が出来ない可能性があります。
また、激しい運動や暖かい環境でカイロを使用した場合に、カイロの温度が非常に高くなる場合があります。
高温になると生地が伸縮してしまいますので、ご注意ください。

洗濯後、日なたに干しても良いですか?

熱に弱いので、風通しの良い場所に陰干ししてください。
乾燥機、ストーブなどでの乾燥は避けてください。




製品に関するお問い合わせ

個人情報の取り扱いについて

お電話でのお問い合わせ

0120-081-331

受付時間 / 9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

フリーダイヤルがつながらない場合はTEL.06-6392-0333(有料)へお電話ください。

※ お客さまとの応対内容を正確に把握するため、録音させていただいております。
※ 障害などで電話が切れた際にご連絡できるよう、発信者番号の通知をお願いしております。
 非通知設定の場合は、フリーダイヤルの前に「186」をつけておかけください。